2015-04-10 09:50:01
あなたが見ているのは本当に白ですか?
先日、ネット上で話題になった一枚の写真があります。

ドレスの色が何色か?というものですが、
最初なぜそんなことを聞いているのかがわかりませんでした。

白地のドレスに、金色のレースがポイントになっているこのドレス。
実は、見る人によっては、ぜんぜん違う色に見えているということです。

このドレス、本当は青地に黒のレースのものだとわかって
再びビックリ。

何回見ても、白地に金色だったものが、
そう言われてからみると、
なんとなく青く見えてくるから不思議です。

こういった誤解は、営業マンにも起こることではないでしょうか。

話をする上で、お互いが認識していることに違いはないか。
あたりまえだと思っていることに、食い違いがあるかも知れません。

自分側の常識だけで、仕事を進めてしまいがちですが
認識の違いがあることを知っておくのも重要ではないでしょうか。

ビジネスマン