2015-02-13 19:23:55
無意識のチカラ
歩道を歩く。駅の雑踏を歩く。
普段は全く意識しない人混みを歩くという行為は、
実は大変な無意識のチカラが働いています。

人は、直感的に周りの人にぶつからないように
軌道修正を繰り返しながら歩いているとも言われています。

人混みを歩くときに、なにも考えないほうがうまくいく。
これは少し、不思議な現象でもあります。

試しに、前からくる人を意識して
どちらに避けようか?と考えながら
歩いてみてください。

何度も避けたつもりが正面からぶつかりそうになって驚くはずです。

人は、偉大な無意識のチカラを使って日々生きています。
心臓の鼓動や、肺の運動、血液の流れ
これらすべて無意識のチカラともいえます。

人は自分が知っていると思っている以上に
無意識のチカラに助けられています。

普段仕事をしているとき、
考え過ぎによる袋小路に迷い込んでいることはありませんか?

決断に迷ったら、直感に従ってみる。
普段は軽視しがちな無意識のチカラを信じてみるのも、
煮詰まった状況から脱出する良い方法かもしれません。


ビジネスマン