2016-03-02 18:55:31
チャンスを増やすことの大切さ
2月に入ってすぐに行われた、ゴルフの米国男子「ウェイストマネジメント フェニックスオープン」で
松山英樹選手が米ツアー2勝目となる優勝を飾りました。

ランキング上位のリッキー・ファウラーとの4ホールに及ぶプレーオフ。
それを制した勝利はあらためて松山選手の強さを証明しました。

松山選手の強さを支えているものは何なのでしょうか。
課題だったパッティングも冴えていましたが、
松山選手の「パーオン率」は出場選手の中で堂々の1位。
つまり松山選手は、出場選手の誰よりもバーディチャンスが多かったのです。

ビジネスで成果が出ない人は、
なんとか精度をあげようと努力します。
チャンスの母数を増やすことも、同じくらい重要です。

とくに営業の仕事では母数を増やすことは重要度が高くなります。
新規の見込み顧客を増やすことは、なかなか手をつけにくい仕事です。
泥臭いと敬遠する人もいると思います。

しかし多くのチャンスにリーチすることなくして勝利はないのです。

ビジネスマン