2016-01-08 14:37:26
ストレスは悪いやつなのか?
ストレスという言葉に皆さんはどんなイメージを持っていますか?

多くの人が辛いもの、良くないものといった
マイナスのイメージを持っているのでないでしょうか。

私たちはストレスをなるべく受けないように気をつけます。
ストレスを感じたら、どうそれを解消するかを考えます。

しかし、ストレスは人にとってそう悪いものではなく、
むしろ人のパワーを増進させるものだという研究者もいます。

「ストレスは自分を伸ばしてくれるパワーの源」

この考え方は営業の人だけでなくビジネスパーソンにとって
心強いパラダイムシフトです。

ストレスからくるプレッシャーに弱いと考えていた人も、
今日からこのストレスこそが自分を後押ししてくれると考えてみましょう。

あるスポーツ選手は試合前にプレッシャーがあった時のほうが
いい結果が出やすいと言います。

ある経営者は、ストレスがあったほうが普段よりもあとひと踏ん張りができると言います。

ドキドキしたり、手に汗をかいたり、不安な気持ちになったりするのは、
ストレスが自分の身体にパワーをくれる合図。

大事なビジネスの場面でストレスを感じたとき。
ぜひ、このことを思い出してください。
試してみる価値は十分あるはずです。
ビジネスマン