<< 2017年12月 >>
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

記事カテゴリー

2016-04-27 15:43:45
ホテルマンに学ぶホスピタリティ
サービスが、主に対価を求める物に限られることに対して
ホスピタリティとは、対価を求めずに「思いやり」や「おもてなし」の
精神で奉仕するものという意味だそうです。

営業の仕事をする人にとってもホスピタリティは重要な要素です。
皆さんはホスピタリティ溢れる接客をしているでしょうか。

ホスピタリティが重要視される職業の中で代表的なものにホテルがあります。
最高のホテルでは、最高のおもてなしを受けることができると言って良いでしょう。

先日、ある講演でホテルマンの考えるホスピタリティについて聞く機会がありました。
彼らの基準の高さは驚くべきものでした。

ホテルで食事をしたお客様から
「美味しかった、サービスに満足した」と言われた場合、
ホテルマンはどのように捉えるかという話です。

1が最低点、5が最高点だとした場合、
ホテルマンは満足度が2という厳しい評価をするのだそうです。

「感激したよ」と言われてやっと評価は3。
「感動した」でようやく4だそうです。

では、最大評価の5を得るにはどういうコメントが該当するのでしょう。
それは、お客様に喜ばれ、感謝されることだといいます。

こういった高い目標があるからこそ、
ホテルでは最高のサービスができるのだそうです。

営業の皆さんのホスピタリティはどうでしょうか。
お客様の満足だけでなく、感動、感激、
そして感謝される営業をめざしてみませんか?

ビジネスマン