2015-12-04 15:21:45
アイディアを見つけよう
スーパーに並ぶチョコレート菓子のロングセラーに「ポッキー」があります。
ポッキーは大阪の江崎グリコが開発した商品で、発売されてから50年。
全世界で5億箱が販売されているそうです。

ポッキーは、
持ち手があって手を汚さずに食べることができるのが最大の特徴です。
多くの人に愛されるようになったアイディアは、
串カツにヒントを得たものだということです。

串カツは、グルメをうならせる食い倒れの大阪の中でも代表的な食べ物。
そんな日常の中にロングセラーに繋がるアイディアは隠れていました。

自動改札を開発した技術者の人は、
川に流れる葉が石にぶつかって向きを変えるのを見たことで、
開発の障害になっていた問題を解決できたそうです。

開発がうまくいかず、気分転換に釣りにでかけた時のことだったそうです。

営業の仕事をしていると、諦めたくなるような場面に遭遇することもあります。
成果がでなくて悩むこともあるでしょう。
そんな時、状況を打開するアイディアを探してみませんか?

自分の身の回りにあるもの、現象などをアイディアという視点で再点検してみる。
そこに大逆転に繋がるアイディアが見つかるかも知れません。

ビジネスマン