<< 2017年10月 >>
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

記事カテゴリー

2015-09-11 17:29:44
成果が出ない時は基本をチェック
先日、子供を連れて山の斜面を利用して作られた
「フィールド・アーチェリー」の体験
に行ってきました。
アーチェリーは、西洋式の弓矢。
初心者用の10mという距離ならば意外に簡単で、
子供でも的を射ることができます。
1時間ほど練習してから山に入り、
いよいよ本番です。
ゴルフのように次々とコースをまわっていくうちに、
最初は気持ちよく当たっていた矢が、
だんだん当たらなくなってきました。
子供たちもまったく当たらなくなりました。
「疲れのせいかな」と思いつつ、
後ろからなにげなく子供が構えているのを見たその時。
当たらない原因がはっきりわかりました。
最初にインストラクターに習った基本の構え方がくずれ、
いつのまにか自己流になっていたのです。
時間が経つに従って、我流になってしまい、
その当然の結果として的に当たらなくなっていたというわけです。
成果が出ないのには、なんらかの原因があるはずです。
そんな時「景気が悪い」「市場が悪い」「製品が悪い」と
考えるのは楽だと思います。
しかしながら、原因を自分の変えようのないところに求めると、
次回も同じ結果になりやすいという研究結果もあります。
違った結果がほしいのであれば、自分の変えられる部分に改善点を探すのが有効。
そんな時こそ、基本をチェックしてみてはいかがでしょうか。

ビジネスマン