<< 2020年10月 >>
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

記事カテゴリー

月間アーカイブ
2016-08-09 15:31:36
運動会のお弁当作りは「お重」いらず。100円ショップで華やか弁当
2学期の開始と共に運動会の練習に励む子どもたち。
そして、お母さんたちはお弁当作りが気になってくる頃でしょうか。
運動会といえば「お重」のお弁当箱のイメージが根強いかもしれません。
憧れるけど、大きくて収める場所も必要になるし、出番も少ないし、
わざわざ用意するのも気が進まないなぁー。
なんてお母さんでも大丈夫。「お重」が無くても、
100円ショップの材料で華やかなお弁当が作れますよ。


■カップに詰めて華やか、手が汚れず楽チン

お重のお弁当箱は広い四角い箱への盛り付けが難しくハードルが高いと感じる方も。
華やかに見える盛り付け方は?持ち歩いても崩れない盛り付けで、取り分けのしやすさも考えなくてはなりません。
また、盛り付けは好きで上手に盛つけても、食べるときに選り分けるのが面倒なんて声も。

もっと合理的に手軽な方法として、
100円ショップで売られている紙カップを使う盛り付け方法はいかがでしょう?
お弁当用のアルミカップではなく、ドリンクカップやプリンカップに使うカップです。

盛り付けは簡単。
例えば、レタスにトマトに唐揚げを乗せたセットを家族分用意するだけ。
汁モレが心配だったソースものの煮込みハンバーグなどもカップならば他のおかずに混ざることはありません。

また
とり分ける時も、カップごとならば落す心配もなく、
1人分の食べる量も決めやすいので兄弟ケンカも防げますね。


■ワックスペーパーで華やか楽チン

「持ち運びはどうしよう?
やっぱり大きなランチボックスやお重が必要なんじゃないの?」

いえいえ、お手軽なのにオシャレに見えるアイテム使いがあるのです。

100円ショップで入手できる使い捨てのランチボックス。
透明なプラスチックの使い捨てお弁当パックでも
オシャレな柄のワックスペーパーを敷いた上にカップを乗せれば
見た目も華やかなデリ風に。

また、
水濡れにも丈夫なワックスペーパーで作られている紙袋、
ワックスペーパーバッグは、無造作に扱ってもオシャレに見える優秀アイテム。
(こちらは100円ではありません)
1人ずつ分のおかずカップとラップのおにぎりをまとめて詰めるのに便利です。



■食器不要で後片付けも楽チン

運動会のお弁当作りは、早朝からおかずを用意し、
悪戦苦闘しながらお弁当に詰め込み、
汁モレや暑さで傷むことが無いように気を配り、
食べるときには取り分け役で、挙句にひっくり返されたり溢れたり…。
さらには、帰宅後に待ち受けるお弁当箱洗い。
お母さんは大変です。

紙カップと使い捨てランチボックスのお弁当なら、
帰宅後にそのままポイっと処分できるので、
お弁当箱洗いからも解放されますよ。

運動会のお弁当つくりは、
華やかに見えるのに楽チンにできるアイテムを上手に使って、
お母さんも楽しめるイベントにしましょう。