<< 2017年11月 >>
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

記事カテゴリー

月間アーカイブ
2014-06-24 15:00:33
ビジネスマンの健康法☆水分補給のポイント
暑い日が続き、テレビなどでも連日、熱中症のニュースが流れています。

熱中症予防には、水分補給が基本。

ところで、あなたは、どんな時に水分補給をしますか?
喉が渇いたとき?
実は、「のどが渇いた」と感じた時には、身体はすでに水分不足に陥っています。

成人のカラダは約60%が水分だと言われています。
水分が1%欠乏すると「のどが渇く」という自覚があり、2%欠乏すると「強いのどの渇きを覚える」「ぼんやりする」ようになってきます。

そして、10%を失うと失神、欠乏率が20%を超えると生命に危険が及んでしまいます。

「喉が渇いた」という自覚がある前に、こまめに水分を補給することがとても大切なのです。

1日1.5~2リットルを目標に、
朝、目覚めた時、職場に着いた時、食事の前、帰宅後、お風呂に入る前、お風呂上がりというように意識して水分を補給していきましょう。