<< 2017年12月 >>
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

記事カテゴリー

2015-10-23 17:31:52
多くの人を喜ばせたければ…
会社でのプレゼン、結婚式のスピーチなど、人前で話すのが苦手だという人は少なくありません。
ドキドキしてうまく話せないというのはまだいいほうで、緊張のあまり声が出なくなる人もいるそうです。

普段数人の前で話すのはなんでもないのに、10人、100人、1000人となると、うまくいかない。

真面目でサービス精神が旺盛な人ほど、緊張の罠にはまりやすい傾向があります。

そんな人の特徴は、その場の全員に理解してもらおう、
全員に楽しんでもらおうと考えてしまうこと。

年に何十回も講演をしている人はこういいます。
「会場の中で、よく話を聞いてくれる一人に向かって話しなさい」

人前で話すことを生業としている人でも、緊張することはあるそうです。

そんな時は、頷いている人、よく聞いてくれている人を
誰か一人選び、その人に向かって話すのだそうです。

全員に向けて話すのではなく、1人に喜んでもらえるように話をする。
そうすると不思議に落ち着いてきて、周りの人も次第に
話に引き込まれると言う現象が起こるといいます。

これはビジネスパーソンに無縁な話ではありません。

多くの人に喜んでもらおうとするあまり、
ターゲットが絞りきれず、
適切な提案やフォローができないことがあります。

そんな時は、目の前の1人のお客様を満足させることに注力してみましょう。
1人に向けて行動し、満足していただくことが、多くの人に繋がる近道かも知れません。

ビジネスマン