<< 2017年12月 >>
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

記事カテゴリー

2015-07-03 09:41:11
オネエに学ぶ!兼ね備えるパワー
今や「オネエ系」のタレントさんはあたりまえ。
テレビで観ない日はないくらいの盛況ぶりです。

マツコ・デラックスさんや、ミッツ・マングローブさん、はるな愛さんなど
個性派で才能のある人が多いのもオネエ界の特徴です。

オネエ系の皆さんが活躍している業界は、
テレビだけではありません。

メイクさんの業界もその一つです。
IKKOさん、植松晃士さんなどが有名ですよね。

テレビ業界で働くメイクさんに聞いた話によると、
オネエ系の人が、テレビの仕事に向いているのには
2つの理由があるのだそうです。

1、女性の細やかな感性が必要とされるから
2、男性並みの体力が必要だから

ということでした。

「最強のメイクも、やっぱりオネエですよね。
 こう見えても、結構体力のいる仕事なんです。」

ため息交じりに語ってくれたメイクさんの顔を見ながら、
この二つの特徴をオネエさま方の特権にしておくのは
もったいないと思いました。

「細やかな感性」「男性並みの体力」
これは営業マンだけでなく、ビジネスパーソンにも必要な要素。

冗談半分ではありますが、
「ニューヨークでは企業の目マネジングボード(意思決定を行う人たち)の中に一人はゲイがいる」と言われるくらい、
彼らの才能は世界的にも高く評価されています。

どちらかが強い人は、意識してもう一方を鍛えてみてはいかがでしょうか。
相反するものを兼ね備えるということはは、大きな力になりそうです。

ビジネスマン