ハウスプラザの各店舗では、どんなサービスが受けられるのですか?
お客様のご希望の物件探しは勿論、ハウスプラザでは過去のたくさんの事例をもとに、お金に関する確かな「知識」と「最新の情報」もしっかりとお伝えさせて頂きます。相談は無料ですので、話をさせて頂いた上で「まだ買わない」という結論でも構いません。まずはお気軽にご相談ください。
希望の条件を伝えれば、物件を探してくれるのですか?
 当社は、400社を超える売主会社様との取引実績がございます。そのため、最新の物件情報をいち早く入手することが可能です。もちろん、当社しか知らない未公開物件情報も多数存在します。条件をお教え頂ければ、お客様が満足いくまでお付き合いし、お探しさせて頂きます。 
いくらの物件なら買えるかがわかりません。それでも相談は可能ですか?
 もちろんです。むしろ、どれくらいの住宅を購入するべきかの目安が分からないという方の方が多いです。そのような場合には、「今の収入から見た借入可能金額」と「今の生活から考えられる無理なく返済できる金額」の目安をアドバイスさせて頂いております。まずは、お気軽にご相談ください。
ローンの相談にも乗ってもらえますか?
 もちろんです。真剣に住まい探しをされているのであれば、住宅ローンについてきっちりと理解しておくことはすごく大切です。「どれぐらいのローンを組むべきなのか?」「月々の支払はいくらにするべきなのか?」「お客様にとって一番良い条件のローンはどんなローンなのか?」など、状況に合わせて丁寧にアドバイスさせて頂きます。
資料請求をすると、どんな資料がもらえますか?
 物件の詳細資料(間取り図・区画図・測量図・公図等)をはじめ、周辺の環境情報や担当営業が撮影した物件の写真をまとめたパンフレットをお送りさせて頂きます。また、お送りさせて頂いた資料の内容以外で気になる点があった場合でも、追加の情報提供もさせて頂きます。
電話ではなく、メールで相談したいのですが。大丈夫でしょうか?
 お忙しいお客様も多いですので、もちろんご対応させて頂きます。むしろ、メールでのやりとりは、会話の内容が記録に残りますし間違いが無いというメリットがあります。お客様のご要望に併せてご対応させて頂きますので、ご希望のご連絡方法がありましたらお申し付けください。
同時に複数の不動産会社に声をかけても大丈夫ですか?
 大丈夫です。複数の不動産会社の中から理想の会社を選びたいというのは、お客様の本音だと思います。後悔のない住まい選びをするためには、比較検討も必要なことではないでしょうか。
1回の来店で、どのくらいの時間を見ておけばいいですか?
 なるべくお客様のご要望にあわせてスケジュールを組ませていただきたいと思っておりますので、お時間に限りがある際は事前にお申し付けください。ご参考程度にお伝えしますと、簡単なご相談なら1時間程度。物件を見て頂く場合には1~2時間。ライフプランや住宅ローンのアドバイスもしっかりさせて頂く場合には2~3時間程度見て頂けるとご満足頂ける情報提供をさせて頂けると思います。
小さい子どもを連れてお店に行ってもいいですか?
 もちろんです。ハウスプラザでは、全支店にキッズスペースを確保し、ジュースやお菓子、ぬり絵、DVD、おもちゃといったお子様が楽しめるアイテムもたくさん準備しております。子供好きの女性スタッフも在籍しておりますので、ご安心ください。
日中、仕事で連絡が取れません。どうすればいいですか?
 お忙しいお客様も大変多いですので、例えば携帯やパソコンのメールでやりとりさせて頂くというのはいかがでしょうか?その他、ご帰宅後、ご自宅にお伺いさせて頂いたり、職場近くでお話をさせて頂く等々。ハウスプラザでは、どんなケースにも対応出来るよう勤務シフトを組ませて頂いております。お気軽にご要望ください。
ハウスプラザの得意エリアを教えてください。
 ハウスプラザは、東京23区の城東、城北エリア(足立区・葛飾区・江戸川区・墨田区・江東区・荒川区・台東区・北区・板橋区)と千葉県の市川市・浦安市エリアをメインに営業展開しており、これまでに9000件を超える取引実績がございます。上記エリアでお探しのお客様には非常に力になれる会社であると自負しております。
取扱いが多い物件の特徴や価格帯を教えてください。
 新築一戸建て・土地・中古マンションなど、居住用の不動産をメインに取り扱っております。物件の価格帯では、2000万円台~5000万円台が中心の価格帯になります。
ハウスプラザの特徴・強みを教えてください。
 ハウスプラザは、地域密着で25年間、お客様の住まい探しをサポートしてきました。そのため、ハウスプラザしか知らない多数の未公開物件情報がございます。また、従業員の地元居住率は90%を超え、エリア知見も熟知しております。加えて、過去の9000件を超える契約実績により、住宅ローンの知見も非常に蓄積している会社です。その他、お客様のご予定を考慮し、休日、平日、夜間のお問い合わせにも対応する勤務シフト。お子様連れでも安心いただける、全店舗キッズスペース完備。女性スタッフが中心となり考えた、様々な来店時接客サービスなども、当社の強みではないでしょうか。
物件選びの条件が定まりません。何から決めればいいですか?
 予算(価格)・エリア(場所)・間取り・購入時期など一度整理して頂くのが良いと思います。住まいを購入するには、本当にたくさんのことを考えなければいけません。特にはじめて住まい探しをされる方には難しいことも多いと思います。ご条件整理のサポートもさせて頂きますので、煮詰まってしまった際にはお気軽にお声掛け頂ければと思います。
なかなか良い物件が見つかりません。どうしたらいいですか?
 そんな時は、どんな物件でも良いので、まずは物件を実際に見学してみるというのも一つの方法です。見学したことで、「実際に見るとこういう感じなんだ」という感覚が掴めて、住まい探しが一気に前進したというお客様も実際にはいらっしゃいます。実物を見学することで、きっとその後の住まい探しがより良いものになると思います。もちろん、見学したら必ず買わないといけないといったことはありませんのでご安心ください。
中古を買ってリノベーションしたいです。どうすればいいですか?
 ポイントは物件購入とリフォーム・リノベーションを常にセットで考えて物件探しをすることです。ローンを組む場合にも、通常は物件購入のためのローンを不動産会社と組み、リフォーム・リノベーションのためのローンをリフォーム会社と組むといったことがあります。しかし、実際には住宅ローンにリフォーム・リノベーション費用をセットにして一緒に借りることが出来ます。住宅ローンとリフォーム・リノベーションローンを別々に借りるのと、一緒に借りるのとでは、借入の時の金利が大きく変わってきます。よって、同じ借入額でもトータルの支払額が大きく違ってきます。少しの進め方の違いが大きな差になるため、購入を決める前に相談頂くのが良いと思います。
土地を買って、注文住宅を建てたいです。どう進めるとうまくいきますか?
 まずはお客様の予算の上限を明確に決めることがポイントです。その上で、土地と建物にいくらづつ予算を割くべきかのバランスを考えて進めましょう。また、土地によっては法律の規制で希望の建物がたてられなかったりするケースもありますので、どんな建物を建てたいか、予算はいくらまでで押さえたいかなど、お客様の条件を出来る限り担当にお伝え頂くことをおすすめします。
マンションか戸建か迷っています。どういう基準で選んだらいいですか?
 住宅購入にあたって、マンションにするか、一戸建てにするか大変迷うところです。もちろん、どちらにもそれぞれメリット/デメリットがあります。例えば、マンションであればオートロックがあったり、管理人がいたりとセキュリティー面で安心できるなどがありますし、一戸建てだったら物件価格に対する土地部分の割合が多いので、資産価値としてマンションより落ちにくいなどといったことがあります。住み心地やセキュリティ面、耐久性、もしくは供給状況など色々な比較要素がありますが、生涯住居費のトータル支出という観点から両者を比較してみるといいかもしれません。
新築か中古か迷っています。どういう基準で選んだらいいですか?
 単純に最初の価格が安めだからといって中古にしてしまうと、長期的な視点で見た際に、実は割高になっていたということもありますので、それぞれの生涯での住居コストという観点から比較をしてみましょう。エリアや物件にもよりますが、40年間のトータルのコストでは大きく差が出たり、新築と中古でコストが逆転するといったことも考えられます。ご希望のエリアや物件をお伝え頂き、一緒にいろいろとシミュレーションさせて頂けるとご安心頂けると思います。
買い替えを希望しています。売却と購入をうまく進めるコツはありますか?
 お客様の状況によって上手く進めるためのポイントは変わってきます。すでにローンがない場合は比較的考えやすいですが、ローンがまだ残っている場合には、残債の状況も考えなければいけません。ご相談は無料ですので、まずはご状況をお教えください。お客様の場合にはどうするべきかを丁寧にアドバイスさせていただきます。
一般的に何件くらいの物件を見て購入する人が多いですか?
 1件見てその物件に決めるという方もいれば、本当にたくさん見学されるお客様もいらっしゃいます。希望条件や立地の条件が決まっている方であれば、一般的には2~4件というお客様が多いです。とはいえ、あまり見学する数に縛られる必要もないのではないでしょうか。ご希望条件をお伝え頂ければ、条件にあった物件を担当がピックアップさせて頂きますので、その中から見たい物件をお伝え頂ければ全てご対応させて頂きます。
物件を見に行った際には、どこをチェックすればいいですか?
 物件の設備・仕様・工法、建築業者の特色など、専門的な情報は担当営業が丁寧にご説明させて頂きます。お客様ご自身では、間取り・生活導線・陽当りなどを、実際にお住まいになるイメージを膨らませながら確認頂くのが良いと思います。
購入したあとの手続きって何がありますか?
 ご契約~お引渡しまでの期間では「住宅ローンの本審査」や「内覧会お立会い」「金銭消費貸借契約」「引渡し手続き」など、様々なお手続きがございます。大変そうに思われるかもしれませんが、担当営業がそれぞれの時期に合わせて事前にご連絡し、ご用意して頂く書類などをお伝え致しますのでご安心ください。お客様の日常生活に出来る限り負担がかからないよう、しっかりとサポートさせて頂きます。
頭金ってどのくらい必要ですか?
 頭金はたくさんあるにこしたことはありませんが、実際には全て借り入れで賄えてしまうこともありますし、お客様それぞれの事情次第です。実際に、頭金が貯まるまでの家賃や、将来の金利上昇、物価上昇まで考えた場合に、購入を先延ばしにしたことにより、かえって損をしてしまったというお客様もいらっしゃいます。 お客様のご年収や無理なく払える金額から資金計画しっかりと立て、安心して購入できる物件と時期を決めて頂くことが一番大切です。
購入から入居まではどれくらいの期間が必要ですか?
 新築で完成した物件や中古の空室物件であれば、1~2か月でご入居いただけます。ただし、未完成の物件や、土地を買って注文住宅をたてる場合、リフォーム・リノベーションを実施する場合には、もう少し期間が必要となってまいります。それぞれの場合により入居できるまでに必要な期間は様々ですので、ご入居時期を明確に決めたい場合には、早い段階で希望をお伝え頂くことがベストです。
優遇税制にはどんなものがありますか?
 代表定期なものとしては「住宅ローン控除」「住まい給付金」「贈与税の特例、相続時精算課金税制度」などがあります。その他、家を買う時には、契約時の印紙税、登記の際の登録免許税が課せられ、入居時には不動産取得税、その後は固定資産税と都市計画税を毎年おさめるという流れになりますが、これらの税金にも軽減の制度がございます。それぞれ条件や期限がございますので、詳しくはお問い合わせください。