<< 2015年5月 >>
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
28
29
30
31

記事カテゴリー

月間アーカイブ
前の月 月間アーカイブ:2015年5月  次の月

1/1ページ 

2015-05-27 09:48:56
ジメジメした梅雨は、もうすぐそこ。
今すぐ、お家の湿気対策をはじめましょう。

湿気がこもりがちな場所といえば・・・押入れ!

押入れは空気が停滞しがちなので、
定期的に襖をあけて風通しを良くしましょう。

思い切って、襖を外してしまえば、見た目もすっきり、カビ対策にもなりますよ。
(ポールをわたして、お気に入りのカーテンを付けるとオシャレになります)

襖を外せない場合は、週に一度は、
襖を両側あけて、押入れの端から、扇風機で風を送るのがおススメです。

押入れの中に、段ボールが入っていませんか?
段ボールはとても湿気やすい素材なので、カビが生えやすいポイント!

服や紙類などを保管する時は、
段ボールから出して、プラスチックやポリプロピレン製の収納用品に入れて、
しっかり除湿剤も入れておきましょう。

カビが発生すると、健康的に良くないだけでなく、
大事な服やお布団、思い出の品などが傷んでしまうことになります。

そうならないためにも、この時期しっかり対策しておきましょう。

押入れ

2015-05-20 17:21:09

衣替えの季節ですね。

大人の服は、シーズンごとに入れ替えをすればOKですが、
すぐ小さくなる子どもの服は、次のシーズンはもう着ないことが多いですよね。

小さくなっちゃったけど、子どもがお気に入りの服や、
思い出深い服は、
お人形の洋服にリメイクするのはいかがでしょう?

人形サイズのものなら、わざわざ型紙を作らなくても、ざっくりとした手縫いでOK。
縫うのが苦手なら、アイロン接着テープを使うのもありです。

失敗しちゃったら、服より小さな小物にしちゃうという手もあります。

物を大切にする心をお子様に教えるチャンス。
その上、収納スペースもすっきりして、一石二鳥です。


2015-05-13 14:29:27
家の中で、「あるのが当たり前」と思っているものでも、
実は「ない方がスッキリ、便利」ということがあります。

たとえば、キッチンマット。

何となく、あるものだと思って敷いていませんか?

キッチンマットはこまめに洗濯しないと「雑菌の温床」になりやすく、
特にこれからの時期、不衛生になりがち。

思い切って外してしまったら、
床が汚れても、サッと掃除できるので、かえって衛生的です。

何よりも見た目がスッキリしますよね。

「これって本当に必要?」「ない方がいいのでは?」そんな目で
たまには、家の中を見回してみてはいかがでしょうか?


キッチンマット

1/1ページ