<< 2015年10月 >>
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
29
30
31

記事カテゴリー

月間アーカイブ
前の月 月間アーカイブ:2015年10月  次の月

1/1ページ 

2015-10-28 11:55:39
小さい子どもがいて仕事をしていると、毎日、時間との戦いですよね。
家事の時間は、賢くカットしたいものです。

皆さんは、洗濯はいつしていますか?

子どもが保育園に通うママは、夜洗濯派が多いようです。
とくに小さいうちは、服やエプロンなど、ぬれたり汚れたりした状態で、
次の朝まで置いておくのはちょっと・・・という意見も。
(あまり遅い時間だと音が気になるので、帰ってきたらすぐに洗濯機を回すといいですね)

乾燥機がある場合は、夜洗濯→乾燥しておいて、
保育園の持ち物はそのままバッグへ入れるという人も。

毎日使うものは、畳んだりしまったりする時間を短縮するのも、賢い方法ですね。


2015-10-21 17:27:53
子どもと一緒にお風呂に入ると、あがった時が大変ですよね。
自分のカラダを拭く間もなく、子どもを拭いて、服を着せて。
化粧水を塗る時間もないから、肌が乾燥する~!なんて声もよく聞きます。

そこでおすすめなのが、バスローブ。
特に吸水性に優れたものを選べば、手間いらず。
ふわふわの肌触りで、お風呂上がりの気分もアガがります。

子どもを寝かしつけた後に、ゆっくりボディケアする時間が、幸せなひとときです。



2015-10-14 17:16:19
子どもがいると、壁に落書き…ということもありますよね。
あれこれがんばって落とそうとしても、どうしても無理…なんて時は、
思い切って、ウォールステッカーはいかがでしょう?

今は可愛いものや、シンプルなもの、など種類も豊富。
子ども部屋はポップに、リビング・ダイニングはシックになど、
お部屋の合わせて楽しむのもいいですね。


2015-10-07 09:17:10

子どもが床でお絵かきをしていて、フローリングにクレヨンがついたら、
どうしますか?

ゴシゴシこすると、傷がついてしまうので、落ち着いてゆっくり対処しましょ。

子どもが触っても安全な、重曹で取るのがおすすめ。

重曹を少量の水で溶いてペースト状にして、古歯ブラシで優しくこすります。
それでも取れない場合は、ドライヤーか、スチームタオル(濡らしたタオルをレンジでチンしたもの)を当てて、クレヨンの汚れを浮かしてから、やってみると取れやすくなりますよ。



1/1ページ